スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

キタ━━━━(゜∀゜)━━━━!! 

つ~い~にぃ~~~来ました!来ました!!

新”我が愛車”!!

PH09135.jpg
その名はシビックタイプR(FD2)!!!
ユーロ(FN2)じゃないです。

実は今日11月30日は強制有休だったので、今日納車したいとお願いしていたのですが、週末時点では難しいと言われていました。
しかし、当日急遽GOになりまして、晴れて納車に♪♪

いんや~もう皆さんにはバレッバレッで、しかもyattiさんには色まで当てられちゃいましたけど、まぁ、トルネオに代わる新しい私の愛車、シビックタイプR、色はプレミアムディープバイオレットパール(長っ)です。


これからもよろしくお願い致します。





早速ですが、不満な点を(オイ

1.足回り硬すぎ
TypeR乗りが乗り心地を語るのはナンセンス!って言われそうですが、足回り硬過ぎでございます。
何を考えて市販モデルにこんなクソ硬い足回り付けたのか分かりませんが、それもこれも『TypeR故に』ということか。
まぁ、足回りが硬いのは以前から知っていたし、実際乗った事もあるんですけどね。
基本的にあまり弄らないつもりなんですが、足回りだけは早い内に交換予定です・・・でもこれで1回サーキット走ってみたい気も・・・(笑)。

2.リヤワイパーが無い
これもTypeR故に軽量化か?・・・と思ったら、ノーマルシビックもハイブリッドにも付いてない。
何でだろう?
今時、軽自動車だって標準装備しているというのに、300万近くする車に無いなんておかしくね?
まぁ、確かにハッチバックじゃないからというのもあるんだろうな。ユーロRには付いてたのにな・・・ブツブツ。
こればっかりは、後付できないから諦め。

3.フォグが無い
これもTypeR故に?ブレーキ冷却ダクトがあるから仕方が無い?
でも無限のRRには付いていたのになぁ。
とりあえず・・・今後考えます。


とまぁ、いきなり不満を書いてしまいましたが、硬すぎる足以外は概ね無いものねだりですね。
CL1は何だかんだ言ってアコードで、FD2はあくまでシビック。CL1を基準に考えるというのがそもそも間違っていますね(笑)。
これから自分色に染めていきます(^^)


HPも微妙にリニューアルしたので、見てね♪
スポンサーサイト
[ 2009/11/30 20:55 ] タイプR | TB(0) | CM(7)

もうすぐ! 

次の我が愛車が、ディーラーに入庫しました!!

これから登録し、オーディオ、ナビ等の取り付け、ボディコーティング等などが終われば・・・

晴れて納車!です。

ん~~~~長かったよ~~。
あと少しだよ。
もうフィット飽きたよ(笑)。


ここ最近、気持ちが沈んでいますので、早く乗りたい。
今、これだけが楽しみ(汗)
[ 2009/11/23 23:06 ] どーでもいー話 | TB(0) | CM(6)

GT観戦記 

日曜日にスーパーGT最終戦inもてぎを観に行ってきました。
GT観戦って、いつ以来だろう?
数年前(何年前?)にSUGOに行って以来かな?
SUGO以外にレース観戦をしに行ったのは、今年、上海にF1観に行って以来2回目です。
もちろん、もてぎは初めて!
[ 2009/11/09 20:51 ] どーでもいー話 | TB(0) | CM(0)

撤退 

ちょっと今更の話ですけど、トヨタブリヂストンがF1からの撤退を表明しましたね。

ブリヂストンは来年いっぱいみたいですけど、トヨタは今年限りだそうです。

FIAがトヨタの態度にめっぽう不快感を示しているそうです。
そりゃそうだね。FIAの予算制限案を散々非難して潰しといて、自分は「金が無いから撤退しますわ」じゃあねぇ。
ただ、トヨタの経営はホントに予想以上に悪いらしく、数年前の利益2兆円なんて遠い昔の話。プリウスが絶好調なのは良いけど、他の車がさっぱり売れない。プリウスはインサイトだけでなく、トヨタの他の車種の売り上げまで食ってしまっているんですね。
レクサスは低空飛行継続中、GMとの合弁会社の処理も終わっておらず、ホンダが黒字を死守したのに対し、数千億円の赤字を出している状況では、社長がどんなに気を吐いても株主や他の上層部が黙認する訳にはいかなかったんでしょうね。

ただ、中嶋一貴や小林可夢偉、他のTDPの若いドライバー達の事はちゃんと責任持って支援して欲しいですね。
ホンダは少なくても佐藤琢磨を放り投げちゃいましたからね!
琢磨の二の舞にだけはなってほしくないです。


来年以降、彼らがF1に乗れるかどうか分かりませんが、もし乗れなかったら・・・。

チーム、エンジンサプライヤー、タイヤメーカー、そしてドライバー・・・。
全て日本メーカーも日本人ドライバーも居なかったのは、ホンダが第二期F1参戦をした1983年以降始めての出来事だそうです。
日本メーカー、日本人ドライバーが居なくなるのも寂しいですが、もっと心配なのが、フジTVがF1中継を始めてからは1回も無い状況である為、フジの中継が継続してくれるのかです。
最近はTV局の経営も大変の様だし、放映権も高いと聞くし・・・。


しかしなぁ・・・F1はどうなっていくんだろう?
ルノーもトヨタの撤退を受けて、緊急会議をしているそうで、これでもしルノーまで撤退となると、メーカー系は特異なフェラーリを除けば、もう1人勝ち状態のメルセデスだけになっちゃいますね。
来年、エンジンはメルセデス、コスワース、フェラーリだけになるのかな?


なんか、暗い話ばかりで気分まで滅入ってしまいますね。

来年は、ベッテルvsハミルトンvsアロンソかな?
ライコネンはどうなるんだろうね?
F1自体は来年も楽しみだけど、日本人としては先行き心配です。。。
[ 2009/11/07 23:52 ] どーでもいー話 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。