スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

品切れに泣く 

今日は会社の同期と一緒に、仙台の南海部品へ行ってきました。

目的はタイヤ交換。

実はウチのバイクは1万km以上走っているのですが、1度もタイヤ交換をしていません。
バイクはある程度倒して曲がる為、真ん中しか使わない(つまり倒さない)人はタイヤの断面が台形になってきます。ウチのバイクはもろに台形になっておりまして(汗)、溝も中心部だけ減って、サイドはバリ山状態な、非常に乗り難い形になってしまっています。

タイヤの銘柄はある程度目星を付けており、予め一緒に行く友達に
「在庫あるか確認した方が良くね?」
と、聞くと
「南海は在庫たくさんあるから大丈夫やろ」
と言われたので、
「そんなもんか」
なんて思ったのが運のツキ。

今日は天気は良かったのですが、強風でバイクはちと怖かったです。
しかも台形のタイヤでちょっとヨロヨロする場面も(汗)。

お店に着いてタイヤコーナーへ。
で、まずは第一候補と考えていた銘柄を探す・・・

が・・・

無い・・・( ̄□ ̄;

それどころか、銘柄無視してもウチのバイクに合う

サイズ自体が無い・・・(T-T;)

ウチのバイクは教習車にも使われるほどメジャーなCB400SFなのですが、タイヤサイズは何故かマイナーサイズの様で、特にFrontはウチのは120/60ZR17でして、1個もありませんでした・・・。
(大体、幅120の物って、扁平率70ってのが多いみたいです)

結局、泣く泣く台形タイヤで帰ってきました。
注文してきましたので、来週こそ・・・。
[ 2007/05/20 23:07 ] バイク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/11-760448ff


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。