スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夢の旅路~F1GP~ 

長いので、読む人は覚悟してね♪


決勝当日朝。

多少寝不足のはずですが、モーニングコールの前に目が覚めました。そして、A氏とK氏(前回の記事参照)の3人でホテルの朝食を食べに行きます。

そこにはWilliamsとTOYOTAのシャツ着て明らかにF1観に来たぜって方が数人。

朝食はバイキング形式で、まぁ普通に食べられました。



さてさて、AM8時。いよいよサーキットへ向けてレッツラゴーであります。

上海の車窓から(笑)。やっぱり日本とは全然違います(当たり前)。
PH09041.jpg
こんな大都会的な所もあるし
PH09065.jpg
こんなちょっと古い建物もあり・・・
もっと田舎な所もありました。

PH09042.jpg
高速のIC。日本と同じ感じです。
PH09043.jpg
サーキットまでの道中、至る所にF1の看板が立っています。


そして・・・

PH09044.jpg

あれは・・・!!



↓やっぱ凄く長くなりそうなので、まだ読む気力のある人だけ続きをどうぞ(オイ

PH09045.jpg
着きました。上海サーキット!
近くで見ると、ビルですな!!
PH09047.jpg


さて、着いたといっても、まだAM9時過ぎくらい。
レースまではまだまだ時間があります。

今回、F1GPに来たもう一つの楽しみは、やっぱ各チームのブース!
過去の中国GPでも色々なチームがブースを出していたようです。


んが!!

PH09066.jpg
な~んやこれ?

PH09046.jpg
あったのはこんな感じのグッズ売り場とコカコーラZEROとかlenovoとかのブースのみ。

A氏やK氏、そしてバスで一緒になった大阪のB氏らとポカーンとしてました。
同じツアーで予選から来ているおっちゃん(推定年齢60~70歳)に色々聞きましたが、
な~んも無いんだわ
だそうな(涙)
不況の影響なんでしょうか・・・。

仕方無しに色々歩き回り、フェラーリのTシャツと帽子、BMWの帽子を購入。
一応ライコネンファンなので、Tシャツと帽子は装着しました(笑)。


そんな折・・・

中央のステージが騒がしくなってきました。
どうやら、ファンサービスで、ドライバー達がサイン会みたいなのをやっているようです。
行かない手はありません!!
PH09048.jpg


しかしだ・・・。

当たり前の事ですが、すんごい人・人・人!!
苦労して撮った写真です。。。
PH09049.jpg
ハミルトン・・・の後姿(汗)

PH09050.jpg
ヘイキコバライネン・・・。
誰だ!手!手ぇ邪魔だよ!!

PH09051.jpg
サインに興じるドライバー達を後ろからどうぞ・・・



どうやってもサインなんか貰えそうにありません・・・(泣)

でも、若干遠目ではありますが、生のドライバー達をこの目で見られてちょっと感激!


この時気付いたのですが、中国ではキミライコネンファンが異様なほど多いです。
日本ならもう少し好きなドライバーって分散すると思うんですけど、中国ではライコネン信者だらけです。
確かにさっきからフェラーリのTシャツ着てる人いっぱいいる。
↑の写真を見ても、赤い人多いでしょ。
そういえば、↑に載せたF1の看板もフェラーリが一番手前だ。


もう、ライコネンが登場するや否や
ぎゃ~~~~~~~
と、発狂するような歓声。そして「キミ」コール(汗)
流石のライコネンファンの私でも少し引いた・・・。


さて、イベントも終わり、スタンドへ向かいます。
ここでA氏とK氏とはしばしお別れ。
B氏が私と同じ1コーナースタンド、しかも隣の席だったので、一緒に向かいました。上述のおっちゃんも近くにいます。
コースでは前座レースのポルシェカップ?がやっていましたが、日本でスーパーGTの前座とかでやっているのとまぁ、同じですね。


ただ、空模様が一層怪しくなってきました・・・。
PH09052.jpg

これまでも小雨が降ったり止んだりしていたので、このまま持ってくれれば・・・と願っていました。

まぁ、そんな願いも結果は皆さんご存知の通りでしたが(苦笑)

PH09053.jpg
降ってきちゃいました(T-T)アウ~
誰かの普段の心掛けが悪いんでしょう・・・。


まさか中止なんて事は・・・
スタートディレイになったりとかは・・・
セーフティーカースタートか?
などなど様々なネガティブトークをB氏としておりましたが、レース開始20分前くらいにマシンが飛び出してきました!
一番最初に出てきたのは一貴でした。


おぉ・・・生F1・・・・

雨の中、写真を撮るのも忘れて生のF1サウンドとその姿に感動していました(笑)

そしてレース開始の15時
やっぱりというか、セーフティーカースタートでした。残念です・・・。
PH09054.jpg


それでも何周目か忘れましたが、レーススタート!
初めて生で観るF1レース!
すげ~、GTよりはえ~!

しばらく観戦していましたが、いざ!写真撮影!!
買ったばかりの一眼レフ。雨に濡れない様にビニール袋とタオルを被せ、ひたすら被写体を追います。
PH09055.jpg
今話題のブラウンGPランデブー
PH09056.jpg
この日の一貴はイマイチ・・・渋滞を作っていました。
PH09057.jpg
ホームストレートを疾走するライコネン。金網が邪魔・・・。
PH09058.jpg
1コーナースタンド前にも大画面モニターが設置されておりました。
日本でも見慣れた映像ですね。フジTVも国際映像で放送しているのがよく分かります。

PH09061.jpg
カメラマンも雨の中大変。
でも、ある意味特等席だよなぁ。
PH09062.jpg
気になったのがこのカメラ。
まるで対空砲火みたいな・・・。

PH09063.jpg
多少小雨になったりして、みんなで
「お?止むんじゃないか??」
なんて、ポジティブシンキングしてましたが、止みませんでした(涙)。


レースを観ていて面白かったのが、1コーナーを通るラインが各車バラッバラな事。
PH09059.jpg
ワザとなのか、不可抗力なのかは分かりません。

そんな中、安定したライン取りをしていたのがS.ベッテル。
PH09060.jpg
おっちゃんが「やっぱ、ベッテル上手いわ~」と感心してました。流石です。
「ピ○、へったくそだなぁ」とも言ってましたね(笑)。確かに同じコーナーを観ていると、スムーズに曲がっていくドライバーと、ケツを振っちゃうドライバーと違いが結構分かります。


そんなこんなで結果はご存知の通り、S.ベッテルが優勝&レッドブルのワンツーでした。
悔しかったのは、ベッテルのウイニングラン&ウェーバーとのランデブーを撮り逃した事でした。



レースを終え、バスに戻り、ホテルまでの道中は私も含め、みんなくたばったご様子。

さて、晩飯どうするか?

A氏は体調がイマイチとの事で、K氏とB氏と私で晩御飯を求めた旅へ出ます(汗)。
ここは異国の地。ええ、大冒険です(笑)。

ガイドさんなどから仕入れた情報により、タクシーで百貨店へ。
中国の人は運転荒いです・・・。
しかし、時間も時間で、そこそこなレストランは閉店時間だそうな。

仕方なく、百貨店近くを探し求めた結果、明らかに観光客向けではない食堂にたどり着き、もう、そこで食べる事に。

とりあえず炒飯など、分かりやすいものをチョイス。炒飯は美味かったです♪
それ以外に餃子と、怪しげなメニューも幾つか。
サラダが一番まずかった(何故か)。みんな一口食って「もういい」と・・・。

ここでハプニングがひとつ。
実は餃子を頼んだ時、焼きは30分掛かると言われたので(筆談にて)、蒸し餃子にしたのですが、店員さん、どう受け取ったのか焼きも蒸しも両方出てきました。
3人ともおなかいっぱいで食べきれませんでした(汗)


次の日ちょっとお腹が心配でしたが、結局正露丸のお世話にはならずにすみました。
餃子の中に何が入っていたとかは気にしないことにします(笑)

この時、流石に一眼レフを持ち歩くのは困難だった上、携帯も繋がらないので持っていませんでした。
よって、画像が一切ありません。やっぱ、コンデジ必要です!


そんなこんなで4月19日の夜は暮れました・・・。



そして翌日。
朝はなんと5時半起き・・・。
疲れからか、少し頭痛がしていたのですが、何事もなく帰国&帰宅。
成田で流れ解散になってしまった為、A氏やK氏に挨拶できませんでした・・・。





今、私の部屋には現地で購入したフェラーリのTシャツ&帽子、BMWの帽子が飾ってあります。
PH09064.jpg
これを見ると、この怒涛の3日間を思い出します。

私にとって初めての海外、初めてのF1は、雨もあり、非常に印象深いものでした。
またF1も観たいし(今度はドライでw)、海外にも(仕事じゃなくて)行きたいと思える、良い旅行でした。そう思えるのも一緒になったA氏、K氏、B氏の3名の存在が大きいと思います。
ホント、この3名には感謝しています。


あとまぁ・・・惜しむらくは、折角上海まで行ったのに、外灘とかに行けなかった事ですかね~。




最後まで読んでくださった方、お疲れ様でした(笑)



[ 2009/04/29 03:28 ] 旅行記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/173-e864fd7e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。