スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

学べる人間でありたい 

アメリカ最大手自動車メーカーのGMが破産した。

昨年のリーマンショック以来、世界中の製造業が苦しんでいる中、その最も象徴的なのがこのGMの破産でしょうか。

世間に与える影響は未知数ですが、あまり良いニュースではない事は確か。

しかし、販売台数世界一を長年保持していたGMほどの会社が何故これほど経営状態が悪くなったのか。

1980年代の自動車貿易摩擦が発生した時、何故アメリカ車より日本車の方が売れるのか、ビック3はもっと考えるべきだったはず。


これからの自動車は環境を無視していてはいけない。
環境に有利な車を目指すべきだと何故思わなかったのか。
いや、思ったけどやらなかったのか・・・?
やりたくても出来なかったのか?
人を宇宙に飛ばせる国が出来ないって事も無いだろうに・・・。


あれから約20~30年。
決して短い期間ではなかったはず。


つまり・・・やらなかったのだ。


あの貿易摩擦から何も学ばなかったのだ。
左団扇で経営して、いつの間にか日本車も欧州車も手の届かない所に行ってしまったのだ。
そしてアメリカ車は売れなくなった。
アメリカ人ですら買わなくなった。


TVとかでもよく言われている内容ですね。

トヨタ自動車は、GMに対し、ハイブリットカーの技術供与をしても良いと発言しているらしい。
しかし、GMからしてみれば、こんな屈辱無いだろう。


端的ではありますが、まるで人生の縮図のようですね。
私は失敗から学べる人間でありたいと思うけど・・・ひょっとしたらGM型かも(苦笑)。


このGMの破産はどれだけの影響が出るのか非常に怖いけれど、リーマンの時と違って、アメリカ政府が国有化し、支援していくようですので、あまり影響のない事を切に願います!
[ 2009/06/01 23:46 ] どーでもいー話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/181-62c9aeef


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。