スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

撤退 

ちょっと今更の話ですけど、トヨタブリヂストンがF1からの撤退を表明しましたね。

ブリヂストンは来年いっぱいみたいですけど、トヨタは今年限りだそうです。

FIAがトヨタの態度にめっぽう不快感を示しているそうです。
そりゃそうだね。FIAの予算制限案を散々非難して潰しといて、自分は「金が無いから撤退しますわ」じゃあねぇ。
ただ、トヨタの経営はホントに予想以上に悪いらしく、数年前の利益2兆円なんて遠い昔の話。プリウスが絶好調なのは良いけど、他の車がさっぱり売れない。プリウスはインサイトだけでなく、トヨタの他の車種の売り上げまで食ってしまっているんですね。
レクサスは低空飛行継続中、GMとの合弁会社の処理も終わっておらず、ホンダが黒字を死守したのに対し、数千億円の赤字を出している状況では、社長がどんなに気を吐いても株主や他の上層部が黙認する訳にはいかなかったんでしょうね。

ただ、中嶋一貴や小林可夢偉、他のTDPの若いドライバー達の事はちゃんと責任持って支援して欲しいですね。
ホンダは少なくても佐藤琢磨を放り投げちゃいましたからね!
琢磨の二の舞にだけはなってほしくないです。


来年以降、彼らがF1に乗れるかどうか分かりませんが、もし乗れなかったら・・・。

チーム、エンジンサプライヤー、タイヤメーカー、そしてドライバー・・・。
全て日本メーカーも日本人ドライバーも居なかったのは、ホンダが第二期F1参戦をした1983年以降始めての出来事だそうです。
日本メーカー、日本人ドライバーが居なくなるのも寂しいですが、もっと心配なのが、フジTVがF1中継を始めてからは1回も無い状況である為、フジの中継が継続してくれるのかです。
最近はTV局の経営も大変の様だし、放映権も高いと聞くし・・・。


しかしなぁ・・・F1はどうなっていくんだろう?
ルノーもトヨタの撤退を受けて、緊急会議をしているそうで、これでもしルノーまで撤退となると、メーカー系は特異なフェラーリを除けば、もう1人勝ち状態のメルセデスだけになっちゃいますね。
来年、エンジンはメルセデス、コスワース、フェラーリだけになるのかな?


なんか、暗い話ばかりで気分まで滅入ってしまいますね。

来年は、ベッテルvsハミルトンvsアロンソかな?
ライコネンはどうなるんだろうね?
F1自体は来年も楽しみだけど、日本人としては先行き心配です。。。
[ 2009/11/07 23:52 ] どーでもいー話 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/204-c3a34f5a


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。