スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タイプRはタイプRなんだ!? 

PH10018.jpg


先週、サーキットを走ってきて、この車の素性を知った今・・・。

散々、以前から私がボロクソに叩いてきたこの硬い足回りを今後どうするのか、大分明確になってきました。

もちろん、街乗りの不快感は解消したい。
しかし、もしまたサーキット走行をした場合にヘロヘロな足回りでは、タイプRの・・・というか、この車の素性を失う事になるのでは?と考えるようになりました。

以前は、トルネオ同程度の硬さにしたいと考えていましたが、あれはやはり”ユーロR”の足なんですよ。

・・・なんて・・・(笑)。

私は、ユーロRに乗っている頃から、『その車の素性を失わない事』を車いじりのモットーとしていました。

でも、トルネオを気に入り過ぎていたからこそ、同じ4ドアセダンのスポーツモデルであるFD2を買い、あまり深く考えず、トルネオみたいにしようと考えていました。
でもやっぱりユーロRとタイプRは違うんですよね!

だから、トルネオと同じ足ではダメなんです。

ただ、もちろん前述の通り、街乗りでの不快感は解決したいのが本音。

では、どうするか?

そりゃ、もう・・・ねぇ・・・。

アレしか無いやん~(笑)
[ 2010/06/17 23:52 ] タイプR | TB(0) | CM(2)

脚の固さの原因

あの乗り心地の固さは明らかにダンパーです(笑)

タイヤも原因ですがね(^^)

で、いつ投入ですか?(爆)
[ 2010/06/24 00:46 ] [ 編集 ]

タイヤよりもやっぱりダンパーですね。
スプリングはそれほどレートが高い訳ではないようですので・・・。
で・・・?
そろそろです(^^;
[ 2010/06/28 21:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/237-e0ab8619


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。