スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

シフトノブを冷却せよ! 

暑い日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて・・・

以前、この暑さのせいでの困りごとの1つ

シフトノブが熱くなり過ぎる!

という問題を解決すべく、工作をしました。


まず用意するもの!
PH10031.jpg
何となく、何をしようとしているか分かりますでしょうかね(^^;
全て百均でゲット。



工作開始!!

でっきるっかな!でっきるっかな!!♪


PH10032.jpg
完成!!
作業時間、5分強。お手軽工作です。


これを

PH10033.jpg
こんな風に使用~♪


直射日光を受けて熱くなるシフトノブに、直射日光を当てなくするアイテムです♪

ふふふ・・・

我ながらナイスアイデア!!(^^)v



早速その日の夜にセット。

翌日・・・

相変わらずの猛暑・・・。

車の中はサウナ状態。

で・も!

ふふふ・・・

今日はアイテムがあるので大丈夫なのだよ♪



エンジン始動し、アイテムを外し、いざ1速へ・・・





あぢ~~~っ!!!∑ヽ(゜ロ゜;)ノ



ガァーン!!( ̄□ ̄;)
私の目論見は、脆くも崩れ去り、シフトノブは相変わらずの激熱ぶりでした(T-T)
世の中、中々思い通りになりませんねぇ。


うーむ・・・

考えてみると、熱伝導率の良いアルミ・・・という事は、直射日光というより、雰囲気温度が上がる事がそもそも熱くなる原因という事なんだね。
・・・と、いうことは、完全に外部とシャットアウトしないと、熱くなるのは防げないという事なのかな?
革のハンドルが熱くなるのとは理屈が違うという事か?(涙)

こうなったら、いよいよ車室内温度が上がらない様に・・・って事は、フロントウインドウに例の銀色シートは貼り付けるしかないのか・・・トホホ・・・。
[ 2010/08/08 23:55 ] タイプR | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/246-a937b069


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。