スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

草津ツーリング・2日目最終日 

さて、2日目にして最終日。
この日は6時半に起きて、ひとっ風呂浴びちゃいます。

朝風呂を満喫しながら、この日の予定を復習します。

2日目の行動計画は3つ

1.白根山の湯釜が見たい
2.日本国道最高地点も近いみたいなので行ってみたい
3.往路(初日)とは違うコースで帰りたい

です。

で、コースは↓こちら
PH10035MAP.jpg

とりあえず上記1,2を済ませた後は、県道55号~353号~122号を走って、日光方面へ出ようかと思います。

朝7時半に出発♪
エンジンの掛かりもバッチリです。

草津から栃木とは反対方向の長野方面に進路を取り、湯釜を目指します。
『志賀草津道路』は、晴れていれば絶景なんだろうなっていう感じの良い道路です。
往路の金精道路と同じくらい楽しめる道です♪
この日はあいにくガスっていたので、遠くまでは見渡せませんでした。台風のバカ!

しばらく走ると、白根山レストハウスが出てきますので、そこでバイクを停め、湯釜まで歩きます。

徒歩20分ほどというので、甘く見ていましたが・・・
PH10044.jpg
結構な登り坂でございますよ。これ!(汗)
息も切れ切れ、汗もだくだく、足もプルプルになりながら山頂(?)に到着。

すると・・・

PH10045.jpg
霧っ!!!Σ(TロT;)
努力は報われるんじゃないのか・・・?

微かに湯釜は見えますが・・・。
でも、そこは普段の行いが良いのでしょう(爆)
見る見るうちに霧は晴れ・・・というか、ちょっとどいてくれたって感じでしたが、綺麗な湯釜が見える様になりました。
PH10046.jpg
正にエメラルドグリーン!ホント綺麗でした。
蔵王のお釜も見た事ありますが、何かこっちの方が感動しました。最初ガスってたのが原因かな?w
30秒くらいでまた霧に隠れてしまいました。

私は朝早かったので、先客は数名しか居ませんでしたが、降りる時には続々と登って来る方々が居ました。
おじいちゃん、おばあちゃん達もいましたが、無事上まで登れたのでしょうか?


さて、レストハウスに戻り、ちょっと休憩。
その後、日本国道最高点を目指します。


バイクで走ると30分掛からない程度かな?
PH10048.jpg
最初、気付かないで通り過ぎたらどないしよ・・・なんて思っていましたが、よっぽど飛ばしていない限り、まず見落とさないと思います。道路沿いにポツンとありますんで(笑)。
PH10047.jpg

少し行った群馬/長野の県境にある渋峠ヒュッテで、ここに来たという証明書が100円で買えます。
PH10049.jpg
証明書といっても、私の名前や顔写真が入る訳じゃないのですが、通し番号なんかも入ってて、中々良い感じです(笑)。

PH10051.jpg
志賀草津道路は、雲の上を走っている感じ♪
この日が雲が多かった事もあると思いますが、晴れていればきっとどこ見ても絶景なんだろうなぁ・・・。


さて、来た道を戻り、草津で飯を食い、帰路へつきます。

上述の通り、前日の往路とは違うルートで帰ろうと思い、日本ロマンチック街道の1つ県道55号を走ります。
初日も日本ロマンチック街道といわれる道路を走りましたが、どの道路も綺麗で景色もよく、ツーリングにはもってこいの道路だったので、期待して55号を目指します。

んが!

前日に走ったロマンチック街道は『国道』だったのに対し、55号は『県道』なんですよね。
そのせいか分かりませんが、ここは最悪でした。

何せ道が凸凹すぎ
アスファルトは継ぎ足しだわ、割れているわでお尻が痛くなるし、こけそうで怖い。
PH10052.jpg
更に道幅が狭い!
まぁ、2輪は道幅はそれほど苦になりませんけどね。4輪にはきつそうです。
今回の草津往復では、最悪な印象だった道路です。
舗装が綺麗で道幅も広い区間もあるんですけどね~。まぁ、二度と走りたくない道路ですね~。


やっとこさ55号を抜け、353号へ。
この353号は、片側1車線のいわゆる「ふつ~の」国道。一般車もトラックもいっぱい居ます。
下界に降りてきたって感じで、暑いです。
353号でも色々ありました。
まずノロノロ運転のトラックの後ろ・・・排ガスはくせーし、法定速度は出してくれねーしで我慢できず、ピットイン(休憩)しました。

あと、渋川の市街地で、恒例(?)の迷子・・・。

今度はコンビニで気さくそうなお兄さん達に道を教えてもらいました。
親切に感謝。

353号から122号へ。

PH10053.jpg
↑草木ダム近くの『草木橋』
赤くて綺麗な橋だったので、思わずパシャリ☆
ダムは、いつの間にか通り過ぎていました(笑)。
122号も山の中を走る国道で、結構涼しいんですが、おそらく東照宮方面を目指す方々で、交通量が結構有りました。

その後、日光経由で自宅まで戻ってきました。
帰着時間は16時半くらいだったかな。


2日間の総走行距離:428km
給油量:22.17L
燃費:19.3km/L(!)

バイクって、燃費良いねぇ(驚)
ホテルの宿泊代入れても、2日間で1万ちょっと。
中々リーズナブルな旅行でした♪


夏場という事も有り、バイクで走っている人は結構たくさんいました。
夏の山ツーリングは気持ち良くて、無事帰ってこれたし楽しかったです。

また、普段はナビ付きの車で移動しているので、久々に地図とにらめっこしながらだったのも、新鮮でした。
ナビは偉大ですよ。

さて、秋口には今度は何人かでツーリングしたいな~。
[ 2010/08/12 12:02 ] バイク | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://indigo99.blog99.fc2.com/tb.php/249-6b9c2d7e


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。